FC2ブログ

Tarochan

風の吹くままに~ 下手な写真と感じた事を北海道から呟いてます。


"5D" posts

02
Category: 雪山   Tags: 樽前山  5D  SIGMA15-30mm  

樽前山  2013.12.01

tarumae20131201-3399.jpg

金曜日に見えた樽前山が真白で、美しく光輝いており”コレは完全に俺を誘ってるな!”と
いつもながらの都合の良い解釈して行ってみました。

完全冬装備で気合入れてスノーシュー、アイゼン、ピッケル背負って行ったものの雪は少なく
森林限界から上もサラサラ雪が一部吹き溜まってる程度でしたので結局、林道~ヒュッテ~山頂の全て
ツボ足で行けましたw


tarumae20131201-3406.jpg

雪もサラサラで柔らかい、一部僅かな吹き溜まりで股くらいまで埋まる程度。


tarumae20131201-3416.jpg

青空が出てくると、やっぱり気持ち良いね~♪


tarumae20131201-3420.jpg

東山分岐までこんな感じ。


tarumae20131201-3421.jpg

お~、白い溶岩ドームが見えて良かった♪


tarumae20131201-3426.jpg

見えてる間に記念写真


tarumae20131201-3431.jpg

このまま東山経由でグルっと一周しますかw
ってか、風がメッチャ強くて飛ばされそうなんですけど(汗)


tarumae20131201-3439.jpg

東山からの眺め


tarumae20131201-3443.jpg

この写真を撮った後に、悲劇は起こりました。
もう一枚撮っておこうとカメラをセットして山頂標識からポーズしてる最中に突然強風が吹き
ワシのカメラが宙を舞い、そのままデカい溶岩石に直撃しカメラとレンズ粉砕し木端微塵...(泣)

ああ、一気にテンションダウン...
背景に溶岩ドームを入れようと色気出して三脚伸ばしたのが運の尽きでしたw
樽前山に粉砕されてしまったな、以後気を付けます(汗)

こっから先は写真無しのお鉢周りで、良い景色に遭遇しても何も出来ないもどかしさ...
風も冷たくバラクラバ着けてないと顔面も痛くて仕方がないし


下山後にヒュッテ前のテーブルで3人で昼食摂りながら管理人さんとお話してると
何処かで見覚えあるお二人が下りてきて、話しかけて頂いたのは何とyahさんではないですか♪
僕と正反対で、穏やかで落ち着いた雰囲気のNice guyでした。

昼食後は登頂の記憶が薄れるくらい、ちんたら林道歩きの下山が長くて辛かったな(爆)


GPSトラックです(クリックで拡大します)
tarumae20131201log.jpg

tarumaetruck20131201.jpg


スポンサーサイト



テーマ 登山    ジャンル スポーツ


23
Category: 白老山岳会   Tags: 5D  SIGMA15-30mm  

ホロホロ山 山納め登山会  2013.11.23

horohoro20131123-3267.jpg

とうとう、今年最後の登山会です。
予想外に雪が少なく、駐車場まですんなり車で行けましたw

白老・大滝線ゲート規制の都合で10:25出発です。


horohoro20131123-3268.jpg

すっかり足元も雪で覆われてます。


horohoro20131123-3270.jpg

思ってたりも沢水の水量がとても少なかったな~w


horohoro20131123-3271.jpg

今年最後の渡渉だ♪


horohoro20131123-3276.jpg

ここまでは、ほぼ無風で汗かきながらインナー一丁で歩いてました。


horohoro20131123-3282.jpg

徐々に雪の量が増えてきたw


horohoro20131123-3286.jpg

うほほほ、上の方は真白だ♪


horohoro20131123-3296.jpg

来た来た♪ 樹氷が綺麗だよ~♪


horohoro20131123-3300.jpg

ん~、嬉しい♪


horohoro20131123-3301.jpg

笹の緑と樹氷の白のコントラストが良いねぇ♪


horohoro20131123-3310.jpg

樹氷のトンネルだ!   贅沢言うと、これで青空ならメッチャ綺麗だろうな~♪


horohoro20131123-3313.jpg

会長と樹氷♪

この間に会長はじめ先発隊皆さんのラッセルのおかげでスムーズに歩かせて
頂いておりますw 
しかも、綺麗で嬉しかった筈のこの樹氷が頭やザックに当り首元やカメラに落ちてきて
雪まみれになりました(汗)


horohoro20131123-3317.jpg

ピークと会長♪  ってか、これ格好良いな~w

やっぱりこの辺は風が強くて、寒さも厳しくなりますね。
ここを登りきるとホロホロ山山頂です。


horohoro20131123-3318.jpg

もう一登りで、頂上ですね♪


horohoro20131123-3320.jpg

お疲れ様でした♪

無事に山頂へ登らせて頂きました。


horohoro20131123-3325.jpg

今シーズンも、怪我無くシーズン通して楽しく登らせて頂き感謝です。


horohoro20131123-3330.jpg

今シーズン最後のホロホロ山でしたが、本当楽しかったな~♪

ん~、こうやて四季を通してその時々の美しい表情を楽しむ事が出来たのも
山岳会の先輩達のおかげですね、有難う御座いました。
また来シーズンも宜しくお願い致します♪

GPSトラックです(クリックで拡大します)
ホロホロログ20131123

ホロホロトラック20131123







テーマ 登山    ジャンル スポーツ


16
Category: 夏山   Tags: 5D  EF24-105mm.F4L  

徳舜瞥山 ~ ホロホロ山    2013.11.16

tokushun20131116-3154.jpg

今日は久しぶりのM君とT君、自分の3人で徳舜瞥山へ。

白い山頂に傘が被ってるw


tokushun20131116-3156.jpg

わ~、可愛いな。
葉っぱの水滴が凍ったんだ。


tokushun20131116-3158.jpg

登山道の落ち葉が凍って、歩くたびにパリパリと割れる音が心地良い。


tokushun20131116-3160.jpg

昨日の雨が凍ったのかな、ツルツル路面に軽アイゼンが良く効くわw


tokushun20131116-3167.jpg

ハイマツの葉に氷が付いて松ぼっくりみたい。


tokushun20131116-3162.jpg

1000mから上は冬景色


tokushun20131116-3169.jpg

もうしばらくすると、このハイマツも埋もれて見えなくなるのかな。


tokushun20131116-3176.jpg

冷たいシャキーンとした空気感も好き。


tokushun20131116-3185.jpg

このダケカンバのトンネルを抜けると


tokushun20131116-3189.jpg

山頂までもう少し。


tokushun20131116-3195.jpg

T君、M君お疲れさん♪
山頂付近は相変わらず雲に覆われスカッと晴れないw 


tokushun20131116-3199.jpg

お次はホロホロ山へ~


tokushun20131116-3200.jpg

凍ってるから足元気を付けて


tokushun20131116-3203.jpg

前方にホロホロ山...って見えないしw


tokushun20131116-3224.jpg

徳舜瞥、ホロホロの中間コル付近は雲が取れてる。


tokushun20131116-3232.jpg

来週も来ちゃうよホロホロ山♪

お~、此処は無風で良いね。
昼食摂っておしゃべりしてると体が冷えてきたw 来週からは完全冬スタイルに変更しよう。


tokushun20131116-3239.jpg

徳舜瞥山に戻りましょう


tokushun20131116-3248.jpg

相変わらず徳舜瞥も山頂は雲の中w


tokushun20131116-3255.jpg

振り返ると
お~、薄っすら見えてきたホロホロ山
それじゃあ、また来週♪


tokushun20131116-3257.jpg

帰り際にスライドした男性2人女性2人の4人パーティの方達。
地元、伊達市内の方達で来週23日は徳舜瞥山の登山会があるとの事でお誘い頂きました。
”実は我々も23日は白老側からホロホロ山へ登山会があるのです”とお伝えしましたところ
それじゃ、お互い山頂から手を振りましょうね♪なんて言いながらお別れしましたw
しかも師匠の事を知っていて驚きましたし(爆)


tokushun20131116-3262.jpg

下りると山頂の雲も取れて視界も良さそうだしw まあ、こんなもんだ♪

今日も楽しい山でした。
麓はポカポカ陽気で山頂は冬景色。寒くなたり暑くなったりで忙しいわ。


GPSトラックです(クリックで拡大します)
徳舜瞥ログ20131116

徳舜瞥トラック20131116






テーマ 登山    ジャンル スポーツ


09
Category: 夏山   Tags: 5D  EF24-105mm.F4L  樽前山  

樽前山 東山~風不死岳   2013.11.09

tarumaezannhuppushi20131109-2972.jpg

今週は師匠の仕事が忙しい為、Sさんと二人で樽前山

前日からの寒気が入ってたので、今シーズン初の樹氷期待して東山から風不死岳まで。

6:50くらいにヒュッテ前に到着したが、誰も居ないし...
お~、今日は一番乗りだな ちょっと嬉しい♪


tarumaezannhuppushi20131109-2974.jpg

いつの間にか葉っぱも全て落ちて、登り口からの視界が良いわ♪


tarumaezannhuppushi20131109-2975.jpg

今日は空気も冷たいな。
今シーズン初、フリースジャケット着っぱなしでの行動です。


tarumaezannhuppushi20131109-2982.jpg

見晴台からナナカマドの真っ赤実が鮮やかだな~♪


tarumaezannhuppushi20131109-2986.jpg

空が青くて気持ち良いわ~♪


tarumaezannhuppushi20131109-2993.jpg

自分達よりも先行者が居たんだね、可愛いトレース発見w


tarumaezannhuppushi20131109-2999.jpg

青空と雪のコントラストが堪らんな~、テンションあがるわコリャ♪


tarumaezannhuppushi20131109-3003.jpg

もうすぐ東山。


tarumaezannhuppushi20131109-3007.jpg

お~、尻別岳も羊蹄山も真白だ♪


tarumaezannhuppushi20131109-3010.jpg

山頂付近のロープに可愛いらしいエビの尻尾が。


tarumaezannhuppushi20131109-3020.jpg

今日もモリモリしてるね、風不死岳w


tarumaezannhuppushi20131109-3023.jpg

溶岩ドームも薄っすらと雪化粧だね。


tarumaezannhuppushi20131109-3027.jpg

ホロホロ山も真白。


tarumaezannhuppushi20131109-3028.jpg

今シーズンはテント背負って行っちゃうよ白老岳w


tarumaezannhuppushi20131109-3031.jpg

振り向くと太陽キラ~ン♪


tarumaezannhuppushi20131109-3040.jpg

翼広げてるみたいな樽前山だ。


tarumaezannhuppushi20131109-3044.jpg

足元の植物も可愛いわ


tarumaezannhuppushi20131109-3059.jpg

おっと~! 僕にとって今シーズン初の樹氷が目の前に現れましたよ~♪
初物は笑っていただく事にしましょう。


tarumaezannhuppushi20131109-3060.jpg

アハハハ~♪


tarumaezannhuppushi20131109-3077.jpg

アハハハハ~♪ 最高だw


tarumaezannhuppushi20131109-3138.jpg

本当ね~、光輝くこの美しい純白の世界に身を置くと汚れた自分も浄化される気がするんだよ...(爆)

ん~、本当幸せ♪


tarumaezannhuppushi20131109-3098.jpg

支笏湖ブルーも綺麗だわ


tarumae-huppushi20131109.jpg

iphoneでパノラマ撮ってみた(クリックで全開します)


tarumaezannhuppushi20131109-3121.jpg

うほほほ、これも綺麗だったな~♪ 白い花咲く樽前山


tarumaezannhuppushi20131109-3108.jpg

帰りも白い世界に包まれて幸せでした。


お花畑経由での帰り道、下から見覚えのあるお姿の方が登られてきました...


tarumaezannhuppushi20131109-3143.jpg

あれ~! tarumae-yamaさんじゃ~ないですか♪
何となく、そろそろお会いしそうな予感はしてたのですが、まさかここで出会うとはw
しばし談笑し、次の山行予定を打ち合わせしお別れしました。

いや~、今日も楽しかったな~♪
久々の樹氷やらtarumae-yamaさんにお会い出来たりと”再会”がテーマの山でした。




GPSトラックです(最初のログが乱れてます)
樽前 風不死岳GPS20131109ログ
20131109樽前風不死岳

テーマ 登山    ジャンル スポーツ


06
Category: 夏山   Tags: 5D  EF24-105mm.F4L  

2013.11.02 山行 その2

sawara20131102-2728.jpg


足元はスポンジみたいな厚いコケに覆われてました。







テーマ 登山    ジャンル スポーツ



2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30

top bottom