FC2ブログ

Tarochan

風の吹くままに~ 下手な写真と感じた事を北海道から呟いてます。


"EF24-105mm.F4L" posts

18
Category: 北海道犬 リンちゃん   Tags: 5DmarkⅢ  EF24-105mm.F4L  

北海道犬の展覧会  

hokkaido20190217-1-8.jpg

昨日、白老町内で北海道犬のイベントがあったので見学してきました。
同じ北海道犬でも大きさや柄もそれぞれなんですね。
虎毛格好良いな


hokkaido20190217-1-5.jpg

今回見た犬の中で一番大きくて強そうでした。
強面No.1w


hokkaido20190217-1-2.jpg

この子は確か、3ヶ月くらいだったような
とっても、めんこい。


hokkaido20190217-1-4.jpg

熊、犬、お互い無関心(爆)


hokkaido20190217-1.jpg

リンちゃん喜ぶかなと思い連れて行ったけど、犬見知り!?なのかとても緊張してましたw
あまりの緊張感の為なのか、頭なでたら危うく噛まれるところだったw
沢山のワンコ見たけど、なんやかんやリンちゃんが一番可愛いわ(親バカ)










スポンサーサイト



テーマ 動物の写真    ジャンル 写真


02
Category: 北海道犬 リンちゃん   Tags: 5DmarkⅢ  EF24-105mm.F4L  リンちゃん  

再会の朝

shihorei201811-2057.jpg

今朝もリンちゃんと紋別岳にお散歩

そこで久しぶりにpositive51さんや師匠とお会いしました。
懐かしかったな。
皆さん、お元気そうで良かったです。


写真は11月23日のクッタラ湖古道から四方嶺へ向かう途中。
山頂へ4分の1くらい歩いたところで暑くなり、着替えるのにたち止り何気にリンちゃんを見ると体中に無数のダニが(汗)
最近はそこそこ冷えてきたのでダニの動きも弱くなったかと、このルートを選んでみたけど案外活発でしたわ...
このまま進むのも笹道続きリンちゃんかわいそうなので引き返すことに。

マダニも生きるのに必死なのかな。




テーマ お散歩写真    ジャンル 写真


11
Category: 夏山   Tags: 5DmarkⅢ  EF24-105mm.F4L  リンちゃん  

徳舜瞥山   2018.11.11

tokushun20181111-1976.jpg

最近、何だか変に体がだるい。
魂と肉体のバランスが崩れてきたのかな、たまに山に登ってリセットしてこよう。
天気予報は終日晴れの筈が、山に入ると雨が...
駐車場でしばらく様子をみながら、小降りに変わってきたので予定通り登山開始。


tokushun20181111-1992.jpg

7合目を過ぎると薄っすらと雪が


tokushun20181111-1998.jpg

登山道のコントラストも綺麗


tokushun20181111-2016.jpg

更に上がると霧氷も綺麗


tokushun20181111-2018.jpg


tokushun20181111-2020.jpg

稜線に出た


tokushun20181111-2024.jpg

リンちゃん初登頂徳舜瞥山


tokushun20181111-2032.jpg

山頂で少しリンちゃんにおやつをあげ、風がやや強く冷えるので下山開始する。


下山はリンちゃん引っ張られながら濡れたガレ場を3回くらい尻餅ついた
それから後半リードの長さを変えながら僕が先に下りるようにして、リンちゃんと上手に歩けるか
探りながらの良い登山が出来たな。

当初の目的だった自分自身もすっかり浄化できたようでw 下山後はマッタリとリラックス出来てる。
たまには山登ってリフレッシュ大事だな。







今度はスカパラとのコラボ



貼り付け2回目w  
先日Mステのパフォーマンス凄かったな。 俺の魂も踊りだすわ(爆)






















テーマ 自然の写真    ジャンル 写真


21
Category: 夏山   Tags: 5DmarkⅢ  EF24-105mm.F4L  

ホロホロ山  2017.05.21

ホロホロ20170521-2878

久しぶりのホロホロ山
林道はFF乗用車で問題なく通れました。


ホロホロ20170521-2885

残雪期以降からは登攀系スタイルが増え、足腰使って歩いてないので体力落ちてるわ。
汗ダラダラで辛いw


ホロホロ20170521-2888

7合目過ぎてから雪渓が多くなる。
今日の格好は長靴とピッケル。
たまに雪渓踏み抜き、雪が長靴に入るのでスパッツも装着しとけば良かったな...


ホロホロ20170521-2890

ホロホロ桜の蕾


ホロホロ20170521-2892

ここまで足がヨロヨロ...
マズイなこりゃw


ホロホロ20170521-2900

なんとか辿り着いた...


ホロホロ20170521-2908

ぼんやりと羊蹄山が浮いてるみたい


ホロホロ20170521-2910

カエルの合唱も賑やか


ホロホロ20170521-2915

北尾根のゼブラ模様良いね

マズイな、少し山登って体力つけないと...
下山時に2組とスライド、マッタリ良い山でした。






















テーマ 登山    ジャンル スポーツ


10
Category: 雪山   Tags: 5DmarkⅢ  EF24-105mm.F4L  スノーシュー  

楽古岳  2017.03.04~05

IMG_2277_R.jpg

minakayakさん企画の楽古岳に登ってきました。
初日は楽古山荘までの林道歩き。
久々の大型ザック背負っての歩きですw


rakko20170305-2268.jpg

駐車地点スタートから2時間くらいで到着、宿泊準備し貸切山荘でマッタリ


rakko20170305-2269.jpg

夜が長いので食べたり、呑む人、お喋りしたりしながら過ごす。
写真は赤ランプの効果を試してるの図
この間、外は暴風で登山無理そうな感じ。このまま強風続くようなら楽古岳からアポイ岳に転進、または
アポイ山荘で風呂だけ入って帰宅するか等本気で考えましたしw







rakko20170305-2275.jpg

3時過ぎ、起こされて外を見ると風が止み満天の星空にビックリ


rakko20170305-2276.jpg

そして5時過ぎに予定通り、出発。
ルートは3つ程計画してみたが、取り付き部に雪が無かったりしたので結局夏道ルートで進む事に決まる。


rakko20170305-2280.jpg

心配してた渡渉はスノーブリッジが発達してたので、想像してたよりも容易に進むことが出来ました。


rakko20170305-2287.jpg

尾根までの取り付きもダイレクトに進むので、夏より早く乗れました。


rakko20170305-2305.jpg

最中雪バリズボ状態で疲弊するので尾根に乗ってからはアイゼンからスノーシューに換装。


rakko20170305-2311.jpg

高度を上げるにつれ、周りの山々も見えてきた


rakko20170305-2321.jpg

奥にピンネシリが綺麗


rakko20170305-2325.jpg

雪庇がデカい


rakko20170305-2336.jpg

Co.1300まで我慢の登りから、それを超えると一気に山頂が目に飛び込んでくる。
安全の為、ここでスノーシューからアイゼンに換装しラッセル祭りの開始。


rakko20170305-2331.jpg

深いところは腰まで一気に沈みこみ、もがきながら山頂を目指す


rakko20170305-2339.jpg

先頭交代しながら


rakko20170305-2342.jpg

もう少し


rakko20170305-2346.jpg

スタートから約5時間で山頂へ。


rakko20170305-2348.jpg

山頂は強風ながら視界は良好


rakko20170305-2350.jpg


rakko20170305-2354.jpg


rakko20170305-2364-2.jpg


rakko20170305-2356.jpg

今回もメンバー全員の力で山頂に立たせてもらいました。
本当に、お世話になり有難う御座いました。
一人じゃ心折れそうになりますが、皆に励まされながら山頂に立てた気分です。


rakko20170305-2359.jpg

3月に入り残雪期一発目のminakayakさんの企画に感謝です。
これで今シーズンの尾根歩き終了してもいいかな(爆)
駐車地点までの林道歩きが長いこと、心折れそうになりましたしw


GPSトラックです
rakko2017truck_R.jpg






Continue »

テーマ 登山    ジャンル スポーツ



1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

top bottom