FC2ブログ

Tarochan

風の吹くままに~ 下手な写真と感じた事を北海道から呟いてます。


"雪山" posts

14
Category: 雪山   Tags: iphone  

風不死岳 大沢ルート  2019.04.14

osawa20190414 (2)_R

たまには自分自身と向き合いながら山でも登ってみようかなと風不死岳 大沢ルートへ。


osawa20190414 (4)_R

最近はリンちゃんを留守番させるのが可哀想で、一人で山に行くと気が引けるんだな。
どうでも良いけど、鹿が走り抜けながら上からガンガン石を落としてくるし...(汗)


osawa20190414 (5)_R

雪が腐っててずっぽずっぽと膝まで足がとられ、機敏に動けない
落石あっても、上手に逃げれないし(泣)


osawa20190414 (6)_R

F1付近も雪が不安定でトラバースするにも腰まで落ちる。
シュルンドに気をつけながら...

osawa20190414 (7)_R

F1を越え振り返る


osawa20190414 (8)_R

F2のゴルジュは雪がしっかり埋まってました。


osawa20190414 (10)_R

F3

osawa20190414 (11)_R

右側はこんな感じなので


osawa20190414 (12)_R

左側、この滝を直登することに
取り付きは雪を使い軽く登れるかと思いきや、やっぱり腐り雪で脆く体が落ち込んだりし危ないので
滝を直登する事に。フリースグローブが濡れて駄目になる(泣)


osawa20190414 (13)_R

F4は右のルンゼを使う。


osawa20190414 (14)_R

それ以降は何も無いんだけど、相変わらず腐れ雪で膝やら、たまに腰ラッセルの連続で~...

osawa20190414 (15)_R

大沢の出合いからずっとラッセル続きで、久々に泣きそう(汗)
しかもアイゼンに付いた雪が団子になり、いちいちピッケルで叩き落すのも疲れてきた。
今回の核心は間違いなく、何処までも続く腐れ雪だな...


osawa20190414 (16)_R

あ~、ようやく抜け口が近付いてきた


osawa20190414 (17)_R

あ~長かった...
この辺はダブルアックスとアイゼンでサクサク登る予定が、1歩進んで2歩下がる感じになってしまった


osawa20190414 (18)_R

沢を抜け切るまで続いたラッセル祭り。
やっと終わった...
ようやく開放され安堵するw


osawa20190414 (19)_R

一応山頂まで
パンを一つ食べ下山


osawa20190414 (1)_R

下山も太腿が辛いw
久しぶりに良い山登りが出来たな。
これで暫くリンちゃんのお散歩に集中できるわ(爆)







スポンサーサイト



テーマ 山の風景    ジャンル 写真


25
Category: 雪山   Tags: PENTAX.WG-3  iphone  

オロフレ山  2019.03.24

orohure20190324-1.jpg

最近の春らしい陽気から一晩で冬へ戻った感じ、霧氷が綺麗
この日はオロフレonlyさんと壮瞥ルートから山頂へ。


orohure20190324-1-2.jpg

久しぶりの景色


orohure20190324-1-3.jpg

山頂、オロフレ山らしい風雪
視界はほぼ無い。







テーマ 山の風景    ジャンル 写真


12
Category: 雪山   Tags: PENTAX.WG-3  iphone  

羅漢岩 A沢 ~ オロフレ山 ~ A沢下降   2018.05.12

rakan20180512 (1)

先週からグッと雪が少なくなったような気が...
とりあえず今日はA沢行ってみよう。


rakan20180512 (2)

鹿の鳴き声が響いてる。


rakan20180512-7520.jpg

思ったより雪面硬く、キックが心地良く入る。


rakan20180512-7527.jpg

アイスバーン部分もあったり、雪面の変化に注意しながら


rakan20180512-7532.jpg

気持ち良い


rakan20180512-7536.jpg

雪渓をスッキリ抜けれると最高だったが、ブッシュ部分が長くて残念


rakan20180512-7545.jpg

雪渓が現れると嬉しい


rakan20180512-7548-2.jpg

3月に兄貴とやった耳岩リッジ


rakan20180512-7551.jpg

夏道をボーっと歩いてると小岩峰手前まで来てしまった。
下山予定していた登別ルート出合いを確認し忘れたので戻る


rakan20180512-7549.jpg

雪もすっかり融けブッシュが煩そうなので、登別ルート諦めA沢下降にする


rakan20180512-7553.jpg

rakan20180512-7557.jpg

山頂手前にショウジョウバカマの蕾みつけた


rakan20180512-7558.jpg

久しぶりのオロフレ山山頂


rakan20180512-7573.jpg

A沢から下降する。
途中、3月の雪崩を思い出し気持ち悪い


rakan20180512 (4)

今日は無事に下山完了
羅漢岩での雪渓歩きは今シーズン最後かな。


rakan20180512-7581.jpg

懐かしい。
兄貴のスコップが顔を出してました。





テーマ 登山    ジャンル スポーツ


06
Category: 雪山   Tags: iphone  

羅漢岩 B沢 ~ 1062P ~ 登別ルート  2018.05.06

rakan20180506 (2)_R

今週も最近のメンバーでの予定でしたが、天気予報が悪い為に計画中止し一人で羅漢岩へ。
B沢の雪渓が切れてる様だが、どんな感じかな。


rakan20180506 (3)_R

ドッカリ乗ってた雪庇もスッカリ落ちてる。


rakan20180506 (4)_R

雪崩事故以来の羅漢岩
今日は、この雪渓ど真ん中を歩こう。
5:45羅漢岩歩き始める


rakan20180506 (5)_R

4月末、某山岳会の訓練時のものと思われるトレースが残ってた。


rakan20180506 (6)_R

抜け口は雪が切れ、笹が立ってる。


rakan20180506 (7)_R

最後は笹を掴みながら3mほど進み、稜線に抜ける


rakan20180506 (8)_R

rakan20180506 (10)_R

rakan20180506 (11)_R

所々顔を出してる夏道と雪渓を使いながら登別ルート出合いへ


rakan20180506 (13)_R

rakan20180506 (14)_R

1062Pに着くとポツリ、ポツリと雨が落ちてきたので今日はここまでとする。


rakan20180506 (15)_R

下降は登別ルートを使う。


rakan20180506 (16)_R

沢筋にはしっかり雪が残ってた。


rakan20180506 (1)_R

7:55 登別ルート下降終了
あ~、短時間ながらも久しぶりに山登った感じでスッキリしたなw



オロフレ山 羅漢岩 B沢 ~ 1062P ~ 登別ルート




テーマ 登山    ジャンル スポーツ


06
Category: 雪山   Tags: ---

伊達紋別岳  2018.04.21

monbetsu20180421 (3)

伊達紋別岳に4人で行ってきました。
今回は久々に次女も参加です。


monbetsu20180421 (2)

思ってた以上に雪が残っており、私以外全員スニーカーの為
雪渓部分は私がステップを刻み、その上を歩いてもらいました。


monbetsu20180421 (4)

”山なんて歩かないわ”と言ってた次女も、”景色綺麗だなぁ”なんて良いながら歩いてますw


monbetsu20180421 (5)

山頂目前、下りが氷結しており装備が貧弱なのと経験少ない彼らには危険と判断しピークは次の機会に。
風の避けれる場所まで戻り、カップラーメン食べて終了。


monbetsu20180421IMG_1203_R.jpg

monbetsu20180421 (1)

帰りに有珠善光寺に寄る。
BenとCaleには初めてのお寺を見学し楽しんでました。










テーマ 登山    ジャンル スポーツ



1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

top bottom