Tarochan

風の吹くままに~ 下手な写真と感じた事を北海道から呟いてます。


"雪山" posts

17
Category: 雪山   Tags: PENTAX.WG-3  

来馬岳 北東面沢ルンゼ  2017.04.16

来場-7096

今週もオロフレonlyさんと、MRCCのKさんに同行させていただく。
朝5時前の集合だったが、時間の割には冷えておらず逆に生暖かい風が吹いていた。


来場-7099-2

ルンゼ取り付きに溜まったデブリも腐ってベチャベチャです...


来場-7115

しかも、一部雪が切れて沢登り状態ですしw


来場-7124

グサグサの雪で拍子抜け、滑落の危険はまったく感じない。
本来、このルートはアイゼンのつま先しか刺さらないくらいが緊張感あり楽しい。


来場-7138


来場-7144



来場-7151

来馬岳山頂


来場-7154

自然相手ですので、色んなコンディションがありますよねw




スポンサーサイト

テーマ 登山    ジャンル スポーツ


27
Category: 雪山   Tags: ---

羅漢岩  2017.03.26

rakan20170326 (1)


rakan20170326 (2)


rakan20170326 (4)


rakan20170326 (3)


デジカメで写してみたがメモリーカード挿入忘れで役立たず(汗)
iphoneで撮影しました。 

ん~、おかげさまで今週もなかなかなの緊張感でしたわw



テーマ 登山    ジャンル スポーツ


12
Category: 雪山   Tags: ---

四方嶺

shihourei201703 (1)

午後近くだが、家でじっとしてるのもアレなので運動がてら四方嶺


shihourei201703 (2)


shihourei201703 (3)

また熊牧場覗いて見たけど、今日は昼寝してたよ。




下山時に雪がフワリふわりと降りだす。
あの時以降、ずっとスローモーションの世界に入りこんだ感じ...







”風に吹かれて” ”さらば青春”


Continue »

テーマ 登山    ジャンル スポーツ


10
Category: 雪山   Tags: 5DmarkⅢ  EF24-105mm.F4L  スノーシュー  

楽古岳  2017.03.04~05

IMG_2277_R.jpg

minakayakさん企画の楽古岳に登ってきました。
初日は楽古山荘までの林道歩き。
久々の大型ザック背負っての歩きですw


rakko20170305-2268.jpg

駐車地点スタートから2時間くらいで到着、宿泊準備し貸切山荘でマッタリ


rakko20170305-2269.jpg

夜が長いので食べたり、呑む人、お喋りしたりしながら過ごす。
写真は赤ランプの効果を試してるの図
この間、外は暴風で登山無理そうな感じ。このまま強風続くようなら楽古岳からアポイ岳に転進、または
アポイ山荘で風呂だけ入って帰宅するか等本気で考えましたしw







rakko20170305-2275.jpg

3時過ぎ、起こされて外を見ると風が止み満天の星空にビックリ


rakko20170305-2276.jpg

そして5時過ぎに予定通り、出発。
ルートは3つ程計画してみたが、取り付き部に雪が無かったりしたので結局夏道ルートで進む事に決まる。


rakko20170305-2280.jpg

心配してた渡渉はスノーブリッジが発達してたので、想像してたよりも容易に進むことが出来ました。


rakko20170305-2287.jpg

尾根までの取り付きもダイレクトに進むので、夏より早く乗れました。


rakko20170305-2305.jpg

最中雪バリズボ状態で疲弊するので尾根に乗ってからはアイゼンからスノーシューに換装。


rakko20170305-2311.jpg

高度を上げるにつれ、周りの山々も見えてきた


rakko20170305-2321.jpg

奥にピンネシリが綺麗


rakko20170305-2325.jpg

雪庇がデカい


rakko20170305-2336.jpg

Co.1300まで我慢の登りから、それを超えると一気に山頂が目に飛び込んでくる。
安全の為、ここでスノーシューからアイゼンに換装しラッセル祭りの開始。


rakko20170305-2331.jpg

深いところは腰まで一気に沈みこみ、もがきながら山頂を目指す


rakko20170305-2339.jpg

先頭交代しながら


rakko20170305-2342.jpg

もう少し


rakko20170305-2346.jpg

スタートから約5時間で山頂へ。


rakko20170305-2348.jpg

山頂は強風ながら視界は良好


rakko20170305-2350.jpg


rakko20170305-2354.jpg


rakko20170305-2364-2.jpg


rakko20170305-2356.jpg

今回もメンバー全員の力で山頂に立たせてもらいました。
本当に、お世話になり有難う御座いました。
一人じゃ心折れそうになりますが、皆に励まされながら山頂に立てた気分です。


rakko20170305-2359.jpg

3月に入り残雪期一発目のminakayakさんの企画に感謝です。
これで今シーズンの尾根歩き終了してもいいかな(爆)
駐車地点までの林道歩きが長いこと、心折れそうになりましたしw


GPSトラックです
rakko2017truck_R.jpg






Continue »

テーマ 登山    ジャンル スポーツ


11
Category: 雪山   Tags: PENTAX.WG-3  スノーシュー  

瓦斯山   2017.02.11

yamakitazawa20170211-6866-2.jpg

今日は白老町内で遊んできました。
まずは山北沢の滝


yamakitazawa20170211-6873.jpg

続いて左股の滝
こっちの方が硬そうでした。
よく見ると氷の裏側に水がチャポチャポ流れてて可愛かったな


yamakitazawa20170211-6880.jpg

ノートラックを期待してた瓦斯山でしたが、既にしっかりしたトレースが付いていて
すんなりと登れちゃいましたしw 雪の量も昨年よりも多かったです。
途中、先行されてました同じ町内在住のパーティや、どちらかの山岳会だと思われますが
アイスクライミングを楽しまれるパーティとスライドしたりしました。


yamakitazawa20170211-6881.jpg

瓦斯山山頂からの樽前山、932峰、風不死岳
静かな山頂でマッタリする


yamakitazawa20170211-6885.jpg

そして、本日の締めにふんどしを拝みに行ってきましたw


yamakitazawa20170211-6907.jpg

久しぶりに間近で見ると迫力がありますね


yamakitazawa20170211-6894-2.jpg

眺めてたら氷が透き通って旨そうだったので、思わず食っちゃいましたしw



瓦斯山 2017
GPSトラックです













テーマ 滝、渓流の写真    ジャンル 写真



1
2
3
5
6
7
8
9
11
12
13
14
15
16
17
18
19
21
22
23
24
26
27
28
29
30

top bottom