Tarochan

風の吹くままに~ 下手な写真と感じた事を北海道から呟いてます。


"沢歩き" posts

17
Category: 沢歩き   Tags: ---

白老川 奥白川の沢    2016.10.17

shiraoi20161016-075.jpg

今回もプチ山キチさんの情報を元に楽しませてい頂きました。
まずは白老岳林道を。


shiraoi20161016-081.jpg

入渓してから気付いたのですが、デジカメのメモリカードを忘れてしまい大失態(泣)
Sちゃんの写真を使わせて頂きますw


shiraoi20161016-083.jpg

相変わらず水が綺麗です


shiraoi20161016-082.jpg

紅葉時期、綺麗ですね


shiraoi20161016-086.jpg

心が和みます
出来れば、この辺で野点をしてみたいですねw


shiraoi20161016-097.jpg

shiraoi20161016-101.jpg


shiraoi20161016-108.jpg


shiraoi20161016-112.jpg

癒しの世界
静かで綺麗で最高ですね♪


shiraoi20161016-116.jpg

shiraoi20161016-128.jpg


shiraoi20161016-136.jpg


shiraoi20161016-203.jpg

この滝は、Sちゃん先頭で直登しました


shiraoi20161016-213.jpg

登りきりました♪


shiraoi20161016-215.jpg


shiraoi20161016-216.jpg


shiraoi20161016-230.jpg

この滝は僕がトップで、登りきり

ませんでした(泣)
何度か挑戦したものの、ここから次の一手が出なく撃沈...
改めて自分の登攀力の無さに凹みました、来シーズンまでには直登出来るように修行します。
ここは結局、左から巻きました。


shiraoi20161016-232.jpg

最後の滑滝が見えてきました


shiraoi20161016-237.jpg

shiraoi20161016-246.jpg

結構ヌメリましたけど


shiraoi20161016-060.jpg

ここも楽しめました。


shiraoi20161016-065.jpg

秋の沢は格別ですね。



奥白川の沢

GPSトラックです

345右 → 415左 → 525右





スポンサーサイト

テーマ 滝、渓流の写真    ジャンル 写真


03
Category: 沢歩き > Other   Tags: PENTAX.WG-3  

神威岳 コビキ沢川    2016.10.02

kobikisawa20161002-6319.jpg

プチ山キチさんの記録を拝見し、楽しそうだったので札幌方面に出張してみました


kobikisawa20161002-6323.jpg

林道480mくらいの枝沢から入渓しました


kobiki20161002 (1)_R

初心者向きとの事で登れる滝が沢山あり楽しいです


kobiki20161002 (6)_R

kobikisawa20161002-6331.jpg

静かで気持ち良いです


kobikisawa20161002-6334.jpg


kobikisawa20161002-6336.jpg


kobikisawa20161002-6347.jpg


kobikisawa20161002-6349.jpg

こんな格好や


kobikisawa20161002-6350.jpg

こんなのも出来て遊べましたw


kobikisawa20161002-6360.jpg

落ち葉も綺麗


kobikisawa20161002-6362.jpg

Co.710付近の最後の大滝手前で休憩してると
カチューシャを拾い


kobiki20161002 (5)_R

装着しました...


kobiki20161002 (8)_R

休憩も済んで、再開します


kobikisawa20161002-6364.jpg

ここの大滝で唯一ロープを出しましたが、Sちゃん余裕です


kobikisawa20161002-6367.jpg

次は山頂直下の登山道まで急登の沢形を進むのですが、ある意味ココが核心でしたね(汗)
泥付きの岩場で落石やら滑落やらありそうで一番緊張しましたわw


kobikisawa20161002-6372.jpg

登山道に出てホッとします


kobikisawa20161002-6376.jpg

紅葉に心和みます


kobikisawa20161002-6394.jpg

お疲れさまでした、到着しました


kobikisawa20161002-6390.jpg

いつも近場でばかり遊んでるので、たまに場所が変わると山頂から見える景色も新鮮で楽しいですね
反対側はビルやら建物が沢山見えて、都会の山も良いもんだわぁ♪
山頂は人が多く賑やかかなと思いきや、登頂時にソロの方1名だけが居られたが間もなく下山され
思いがけず静かな山頂でのんびりしました。


kobiki20161002 (9)_R

山頂でマッタリとカップラーメン食べて休憩し下山開始
夏道を760mくらいまで下り、そこから沢に入りました(目印あり)


kobiki20161002 (2)_R

途中、泥沼に嵌まり身動き取れなくなり焦るの図


kobikisawa20161002-6399.jpg

やっとの思いで抜け出したが、異常にドブ臭っせぇ(泣)


kobikisawa20161002-6403.jpg

こんな場所も通ったりしながら


kobikisawa20161002-6408.jpg

570m付近で林道跡を使い下山


kobikisawa20161002-6414.jpg

ん~、面白かった。
今週も楽しい沢歩きが出来ました、有難う御座いました。



GPSトラックです
コビキ沢truck
コビキログ20160911







テーマ 滝、渓流の写真    ジャンル 写真


27
Category: 沢歩き > Other   Tags: PENTAX.WG-3  

風不死岳 大沢ルート   2016.09.25

huppushi20160925-6264.jpg

今回は山岳遭難救助隊員2名とminakayakさん、Sちゃん、私の5名で無雪期の大沢ルート
正直、救助隊の方達と一緒に歩けるなんて夢にも思わなかったな。


14446456_1080114298775983_1421752921_o_R.jpg

隊長(勝手に隊長と呼んでます)には、2013年4月に声掛けして頂きそれ以来様々な現場等でご活躍されてる姿を拝見しておりました。
僕との共通点を探してみると...ローバーの登山靴とカラビナが同じでしたね(爆)


14489593_1080114302109316_499985954_o_R.jpg

そして今回の山行リーダーは、同じ救助隊員のKさん(写真、右)
年齢が近くて良い刺激になりますね。


14424105_1080114328775980_59939785_o_R.jpg

さすが、隊長はバランスも良いですね♪


huppushi20160925-6267.jpg

お二人でどんどんと前を行きセッティングしてくれるので、自分はお気楽ハイカーです(笑)


huppushi20160925-6270.jpg

安心して遡行出来ますね


huppushi20160925-6276.jpg

ここは左岸を巻きました


huppushi20160925-6278.jpg

左側に残置ロープもありましたが、安全確保の為にロープ出してくれます。
僕は、お客さん状態ですね。


huppushi20160925-6281.jpg

ロープの捌き方も勉強なります


huppushi20160925-6284.jpg

高巻き中も隊長とリーダーで、次の段取りを行ってます。
間近で、そんなお二人の作業を拝見出来て嬉しいです。


huppushi20160925-6289.jpg

そして、僕達が休憩中にも隊長は休まず次の段取りを黙って終えてくれてます。
隊長が直々ビレイしてくれます。
贅沢ですねぇ♪


huppushi20160925-6298.jpg

そして、ここのルンゼ上部に古い残置ロープがあるのですが腐ってる雰囲気ですので
またまたロープ出して頂きました。
ここはゴボウで上がりましたが、隊長はコンパクトなアッセンダーを持っておりサラッと使い登って行きました。
道具も初めて見るものやら、本当に楽しく勉強になりますね。


huppushi20160925-6299.jpg

色々と楽しく歩き、何気に振り返ると支笏湖が綺麗


huppushi20160925-6306.jpg

リーダーは重い50mロープ担いで上がってくれてます。


14488825_1080115468775866_892604307_o_R.jpg

Co.800過ぎまで沢形を進み


14488988_1080115638775849_1831285375_o_R.jpg

藪に入り夏道を目指すと


14467021_1080115698775843_2064974572_o_R.jpg

北尾根に出ました。


huppushi20160925-6309.jpg

山頂到着
山歩き自体も当然楽しかったのですが、山岳救助プロの作業を間近で見ることが出来て最高でした。
贅沢を言わせてもらうと、またご一緒にお願いしたいですねw
非番の時でも遭難者やご家族の事を想い捜索活動を自主的に続けられたり、厳しい環境下でも遭難者の為に活動される姿に
強さと優しさを感じ、また技術向上の為に訓練を惜しまない姿に敬服します。
またプロが使うギア類も知れて良かった~♪


huppushi20160925-6313-2_R.jpg

本当、minakayakさんがfacebookで書いてたように救助のお手伝い出来るくらいの力を付けたいですね。
今回は無断でSちゃんの写真を沢山使わせて頂きました(汗)
また今回御一緒させて頂いた皆さんに感謝です、有難う御座いました。








Continue »

テーマ 滝、渓流の写真    ジャンル 写真


26
Category: 沢歩き > Other   Tags: PENTAX.WG-3  

ヌハハハハ~♪

2016092514466297_1080114102109336_1079402656_o_R.jpg

それは、至福のひととき...
ん~人生、良い事あるもんだぁ


0160925shokanbetsu20130427-6504.jpg

尊敬する道警山岳遭難救助隊のトップと共に♪
逮捕ではなく、御一緒に山を登らせて頂きました(爆)

こんな機会を与えてくれたminakayakさんに感謝!

続きはまた今度


テーマ 滝、渓流の写真    ジャンル 写真


13
Category: 沢歩き > 白老町   Tags: PENTAX.WG-3  

白老岳 白老川ルート    2016.09.11

shiraoi20160911-6156.jpg

この日は好天予報だったので山頂からの眺めを楽しみたく白老岳に
メンバーは久しぶりのpositive51さんとSちゃん。
前日の雨の所為なのか水量が多く少しパワフルに感じたゴルジュw


shiraoi20160911-6152.jpg

定番の大文字草が満開


shiraoi20160911-6174.jpg

綺麗だわ


shiraoi20160911-6186.jpg

楽しい


shiraoi20160911-6195.jpg


shiraoi2016091214274366_1067419063378840_52908936_o_R (1)

小滝もちょくちょく出てきて飽きない


shiraoi2016091214274366_1067419063378840_52908936_o_R (3)

念の為、確保しながら


shiraoi20160911-6199.jpg


shiraoi2016091214274366_1067419063378840_52908936_o_R (5)

いよいよ名物の剛毛地帯に突入します(爆)


shiraoi20160911-6208.jpg

途中で北白老岳眺めながら小休止し、再度突っ込む


shiraoi20160911-6213.jpg

一部草付きの急斜面を越えると鹿道に


shiraoi20160911-6222.jpg

山頂までもう少し


shiraoi20160911-6225.jpg

最後のハイマツを越えると


shiraoi20160911-6235.jpg

お疲れ様でした、到着です


shiraoi2016091214274366_1067419063378840_52908936_o_R (2)

Sちゃんのポーズを真似てみたけど肘の角度と手の向きが違いますねw


shiraoi20160911-6230.jpg

今年も無雪期に白老岳山頂からの眺めを楽しむことが出来、久々に全身使って登りきった感が心地よく大満足だ。
そして3人でマッタリと山頂カップラーメンや、きゅうりの漬物も美味かったな
しかし、自分なりに諸々反省点も...

①大きな声じゃ言えないけど最大の反省点はルート取り
メンバー連れて歩いてる以上は安全に配慮すべきで、もっと北白老岳側寄りのコルからしっかり肩に上がっていれば
微妙な草付きの斜面を通らず皆に怖い思いさせなくて済んだ。

②そのなかでも危険そうな箇所は極力ロープを出して上がってもらったが、最後の最後鹿道に抜ける数メートルを
フリーで登らせてしまったこと。
”傾斜大したこと無いから大丈夫だよ”と自分目線で無責任な指示を出してしまい反省。
自分自身疲れてくると色々と面倒になってしまい、最後の最後一手まで責任感を持続出来なかったな。
ここで万が一事故でもあったなら一生後悔することになっただろう。
正直、恥ずかしいくらい自慢できる技術はサッパリ無いけど自分自身が出来る事は最後の最後まで精一杯やるべきだった。

これら全て肝に銘じ次のグループ山行に生かせるよう努力します。


shiraoi2016091214274366_1067419063378840_52908936_o_R (4)

山頂でしっかり休んだし、下山のもう一仕事頑張りますか。



GPSトラックです
白老岳truck20160911
白老岳ログ20160911












テーマ 滝、渓流の写真    ジャンル 写真



1
3
4
5
6
7
8
10
11
12
13
14
15
16
18
19
20
21
22
23
25
27
28
30

top bottom