Tarochan

風の吹くままに~ 下手な写真と感じた事を北海道から呟いてます。


"伊達市" posts

26
Category: 沢歩き > 伊達市   Tags: PENTAX.WG-3  

ホロホロ山 コノエオサレベツ川   2014.10.25

konoeo20141025-1117.jpg

週初めから体調不良で、今週は山休もうと思ってたけど金曜日になったらすっかり元気になり
これは今シーズンの目標の一つだったホロホロ山をコノエオサレベツ川から登るしかないなと予定する。
その晩に沢の匂いを嗅ぎつけたのか?positive51さんから連絡あり二人で行くことに決定しました♪
心強い仲間が増えて良かった
林道途中でpositive51さんの車両をデポし、取り水施設目指します。


konoeo20141025-1118.jpg

ほ~、これがその施設か...
ここから入渓します。


konoeo20141025-1122.jpg

しばらくゴーロ帯が続きます


konoeosaerbe2014008.jpg

630m付近でオーバーハングしてるF1が出てきた。
昔の記録では滝壺の中に入れたようで、自分も入ってみたいなと楽しみにしてたのだが
7月の地震の影響なのか?上部の岩盤が崩落していて危ないので止めましたw


konoeo20141025-1138.jpg


konoeo20141025-1141.jpg

何故かF1の巻き道が、しっかり笹刈りされてました。
落ちた葉がまだ青々してるので前日くらいに刈られたのかな??


konoeo20141025-1143.jpg

F1からしばらく綺麗な渓相が楽しめ一気にテンションあがるわ♪


konoeo20141025-1145.jpg


konoeo20141025-1149.jpg

綺麗、綺麗♪  楽しい、楽しい♪


konoeo20141025-1157.jpg

お~! 何じゃこりゃ 水が青いな♪


konoeo20141025-1162.jpg

820mから、またゴーロ帯


konoeo20141025-1164.jpg

980mくらいから滑滝になる


konosarebe0112.jpg

途中から氷が張ってきて、いやらしいな。


konoeo20141025-1166.jpg

両脇は凍ってるので水が流れてるところを選んで歩く
軽アイゼンは装着しないで歩けた。


konoeo20141025-1169.jpg

1080m付近から、こんな感じ


konoeo20141025-1171.jpg

あ~、これが例の岩場か
上から落ちたらガッチリ怪我するな(汗)


konoeo20141025-1172.jpg

1250m付近で沢形が終わる
ここから稜線まで藪こぎ突入です♪


konoeo20141025-1174.jpg

藪の中で見つけたひらひらの苔?
海藻みたいで可愛いな


konoeo20141025-1175.jpg

藪に取りついた場所が一番厄介で、中に入ってしまえば薄い感じ。
しかし急登とセットなので息が切れるな(汗)
ガスっていてなかなか先が見えないけど、ようやく出口が見えると嬉しくなる♪


konoeo20141025-1178.jpg

稜線に出ると一気に緊張感から解放され
本日の工程が終了した感じに。


konoeo20141025-1181.jpg

いや~、結構長かったな~
当初は何の根拠も無いのだけど4時間くらいで山頂かな?と思ってたけど、結局5時間近く掛かったわ(汗)
久々にガッチリ歩いた感じで心身ともに満足満足。
沢納めにふさわしい山だったな~、来て良かった
また、この素晴らしい時間をpositive51さんと共に分かち合えて嬉しいな、僕たち山頂兄弟になれました(爆)

下山は夏道使って僕の車両をデポしてる徳舜瞥山登山口まで下ります。


konoeo20141025-1189.jpg

樺の木もすっかり葉が落ち冬の準備完了かな


GPSトラックです。(クリックで拡大します)
ホロホロ コノエオサレベツlog 20411025

コノエオサレベツtruck 20141025

ホロホロ山 沢登り



Continue »

スポンサーサイト

テーマ 色々な川    ジャンル 写真



1
3
4
5
6
7
8
10
11
12
13
14
15
16
18
19
20
21
22
23
25
27
28
30

top bottom