Tarochan

風の吹くままに~ 下手な写真と感じた事を北海道から呟いてます。


In 03 2013

24
Category: 雪山   Tags: 5D  SIGMA15-30mm  スノーシュー  樽前山  

冬の932m峰で鍋焼きうどん

tarumaezan20130324-5814.jpg

今週は師匠が出張中の為、久しぶりに一人の山行です。
せっかくなので時間を贅沢に使い、今回のテーマは”932m峰で鍋焼きうどんを食べるぞ”の巻ですw

まずは林道歩き2時間。 朝は雪が締まってたのでヒュッテ手前近くまでツボ足で歩けました♪


tarumaezan20130324-5841.jpg

7合目ヒュッテを過ぎてから進路を932m峰に向け前進♪
っちゅうか、やっぱりここは樽前山だな風が強くて冷たいですw
黄砂の影響か所々雪の色が変色してます。


tarumaezan20130324-5855.jpg

うほほ・近付いてきました932m峰! 山頂へ延びる稜線が美しい。
ってか、自分の”お猿”みたいな影が余計w


tarumaezan20130324-5878.jpg

本日の目的地に到着♪ ん~、天気はまずまず。

tarumaezan20130324-5879.jpg

風も結構冷たいけど、動くのが面倒になってきたので食事場はここに決定w


tarumaezan20130324-5893.jpg

今日はセブンで調達¥398-の高級鍋焼きうどん♪
ってか、具もスープも凍った状態なのでストーブで温めるだけの野菜から餅から
鶏肉、エビから色々入ってメッチャ旨い! 風不死岳を眺めながら、tarumae-yamaさん達は
こんな所からあの山越えてったんだ、スゲーな...と一人でブツブツ言いながら、鍋焼きすすってましたw


tarumaezan20130324-5894.jpg

腹も膨れ、体も温まって来たので動くことにします。
ホロホロ山やオロフレ山も見えてきました。


tarumaezan20130324-5898.jpg

さあ、天気もパッとしないからこのまま帰ろうかな...
せっかく林道2時間掛けて歩いて来たんだから樽前山に行こうかな...


tarumaezan20130324-5914.jpg

結局、お鉢周る事にしました。

北から西山方向に歩いてると徐々に雲が切れてきて思いがけずに青空が広がり目の前には...





tarumaezan20130324-5961.jpg

大迫力の美しい溶岩ドームが目の前に現れました。


tarumaezan20130324-5968.jpg

神秘的と言うのか神々しいと言うのかCosmic Energyがビンビン伝わって来ますね♪
何か知らんけど一気にテンションあがってきましたし(爆)


tarumaezan20130324-5978.jpg

まるで呼吸してるみたい。

本当、この山自体が御神体となってる意味が分かるような気になりましたねw
素晴らしい姿を拝むことが出来、今日はとっても満足です。


tarumaezan20130324-5983.jpg

このまま東山へ行き、スノーシューからアイゼンに履き替え直登コースを下山しました。


tarumaezan20130324-6000.jpg

ヒュッテ付近に管理人さんが居たので樽前山見上げ、コーヒー飲みながらお話させて頂きました。
4月20日頃には5合目まで除雪が入るから、今より近くなるよとの事です。

本日も、とっても楽しく遊び終わってからの林道歩きが長くて参りましたね(汗)





EOS-5D + SIGMA15-30mm F3.5-4.5DG



GPSトラックです(クリックで拡大します)
tarumaezan201303.jpg

tarumae20130324.jpg

スポンサーサイト

テーマ 冬の景色    ジャンル 写真



1
2
4
5
6
7
8
11
12
13
14
15
16
18
19
20
21
22
25
26
27
28
29
30
31

top bottom