Tarochan

風の吹くままに~ 下手な写真と感じた事を北海道から呟いてます。


15
Category: 雪山   Tags: 5D  スノーシュー  樽前山    SIGMA15-30mm  

冬の樽前山 一泊のんびりツアー 2013/01/13~14

tarumae20130114-4397.jpg

この日は数年ぶりに友達と樽前山に一泊ツアーしました。
自分は-10℃対応の寝袋しか持ってないのでヒュッテ泊、友達は気合十分のテント泊w

写真は今回、お世話になりましたヒュッテの2階部分です。
コークスストーブの熱が循環しており、とっても暖かく快適に過ごさせて頂きました。
また管理人さんの”夜はのんびり、まったりしてってね~”と優しい口調で仰られてたのがとても印象的で
今でも僕の耳に残ってます。 改めましてこの度は、お世話になりまして有難う御座いました。
また宜しくお願い致しますw


tarumae20130114-4398.jpg

14日の朝 ヒュッテの温度計は氷点下15度、無風状態
6時に出発し、御来光でも拝めたらと思いましたが残念ながら雲に覆われてました。

写真はヘッデン灯して登る友達


tarumae20130114-4402.jpg

前回と同じ、東山直登コース。
ふくらはぎに心地よい張りを感じながら、ゆっくり進む斜面に綺麗な雪のアート


tarumae20130114-4407.jpg

強風を想わせる岩々と山頂標識


tarumae20130114-4444.jpg

純白の世界。 本当、美しいわ


tarumae20130114-4452.jpg

tarumae20130114-4470.jpg

樽前山にもセーリングストーン(動く石)があったんだ。 (妄想)

tarumae20130114-4488.jpg

溶岩ドームも、見る角度で全然雰囲気が違うな~♪
コーヒー淹れながら、色んな角度での鑑賞会(爆) ってか、マジで贅沢だわw


tarumae20130114-4500.jpg

無風の山頂で、強風を想像させるシュカブラ眺めながら飲むコーヒーも最高だね~♪

ってか、意外だったのが生命を感じさせないこの冬の山頂で
あちらこちらで小動物の尿の形跡と、溶岩ドームに向ってるような犬のような足跡を発見しました。
強風、厳冬の世界でも上手に何かを食べて、しっかりと生きてるのですね本当に驚きましたw


tarumae20130114-4516.jpg

いや~、今回もとっても有意義な時間を過ごせました本当に楽しかった!!有難う御座いました。







スポンサーサイト

テーマ 冬の景色    ジャンル 写真



 

Comments

Leave a Comment








1
2
5
6
7
8
9
10
11
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30

top bottom