Tarochan

風の吹くままに~ 下手な写真と感じた事を北海道から呟いてます。


04
Category: 夏山   Tags: 5D  SIGMA15-30mm  樽前山  

樽前山 錦岡コース  2013/08/03

tarumae-nishikiokaroot20130803-9425.jpg

以前から気になってた樽前山錦岡コースを歩いてきました。

コースは長いですが、家から一番近いルートで樽前山を楽しめるとあって是非一度行ってみたかった
大正時代からあるクラシカルルート♪ 登山口に到着しますとゲートが三つありますので、写真の
右側矢印のゲートを進んで行きます。

(5:40に出発しましたが、ゲートは閉じてました。)


tarumae-nishikiokaroot20130803-9433.jpg

少し歩くと最初の分岐があり、左方向の樽前林道を進みます。


tarumae-nishikiokaroot20130803-9436.jpg

林道脇はこんな感じで、人っ子ひとりすれ違う事も無くとっても静かですw


tarumae-nishikiokaroot20130803-9437.jpg

山アジサイが綺麗

tarumae-nishikiokaroot20130803-9438.jpg


tarumae-nishikiokaroot20130803-9440.jpg

ここの分岐、事前調査で確認してなかった部分でミスルートやっちまいました(汗)
左に進むのが正しいのですが、見た感じでは右側がメイン道路で綺麗に整備されてた為に当初正しい方向に
進んでいたにも関わらず、わざわざここまで戻り更に誤った方向に暫らく進んでしまいました。

これで1時間20分失ってます(泣)


tarumae-nishikiokaroot20130803-9444.jpg

しばらく進むとガイドブック等で見覚えのあるソーラーパネルの分岐点に到着しました。


tarumae-nishikiokaroot20130803-9445.jpg

よっしゃ、ここまで到着すると残す分岐は一つだけの筈。
ここを左側の唐沢林道進みます。


tarumae-nishikiokaroot20130803-9450.jpg

珍しい、軽石で出来た床を歩きながらマイナスイオン感じでのんびり歩きます。


tarumae-nishikiokaroot20130803-9455.jpg

最後の分岐点。 ここも左に進んで行きます。
ここの前後途中で何度か作業道路がありますが、入らず直進です。


tarumae-nishikiokaroot20130803-9460.jpg

いい加減、林道歩きも飽きてきた頃に目の前にいきなり樽前山が現れテンションあがってきました(爆)


tarumae-nishikiokaroot20130803-9462.jpg

tarumae-nishikiokaroot20130803-9511.jpg

林道終点地点まで到着しました。
この建造物の右側にテープがあり西山への登山道があります。


tarumae-nishikiokaroot20130803-9474.jpg

階段等の無いナチュラルな手付かずの軽石の道を踏みしめて進んで行きます。
植物も沢山咲いてます。


tarumae-nishikiokaroot20130803-9478.jpg

踏み跡を真っ直ぐ進みます。

しかし、誰一人すれ違う事もなく本当にここは樽前山か?と思うほど静かな登山道です。


tarumae-nishikiokaroot20130803-9482.jpg

ガスの切れ間から溶岩ドームがみれました。
ってか、取り付きからずっと霧の中を進んでたので自分がどの辺進んでるのかサッパリ分かりませんでした(汗)


tarumae-nishikiokaroot20130803-9487.jpg

西山到着しましたw


tarumae-nishikiokaroot20130803-9491.jpg

とりあえず腹ごしらえで、ミニトマトとレトルトカレーを食します。
トマトの酸味と温かいカレーが美味すぎですw


tarumae-nishikiokaroot20130803-9494.jpg

腹も膨れたし、お鉢一周して帰ろうと思い西山下り始めると、また霧に包まれ視界なし

何も見えないお鉢を周る気力も無くなり、結局帰る事にしました。


tarumae-nishikiokaroot20130803-9502.jpg

また誰もいない登山道を下りますw


tarumae-nishikiokaroot20130803-9503.jpg

もう少し晴れてりゃ、ここのルートならではの景色も楽しめたのだろうけど
それはまた秋にでも再チャレンジするって事で我慢します。


tarumae-nishikiokaroot20130803-9526.jpg

帰りは駐車場で樽前の湧き水汲んで、樽前ガローを数年ぶりに楽しんで帰りました。

まま、今回は西山まで辿り着いただけで良しとして、次回はもっと景色も楽しんでみたいと思います。


GPSトラックです(クリックで拡大します)

途中迷って明後日の方向歩いてますね(爆)

nishikioka root20130803


nishikioka root 20130803



にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ 登山    ジャンル スポーツ



 

Comments

Edit
お久しぶりです。
途中で道を間違えたにしても、凄いロングコースですね。
樽前山を静かにのんびり歩きたいときは、このコースいいかもと思いました。
山で夏野菜は最高ですね、私はキュウリに味噌つけてかぶりつきます。
EditRe: タイトルなし
minakayakさん、ご無沙汰してます♪

静かですぎて、本当にここは樽前山か?と思うほどです。
大雪等の長いコースもサッパリ歩いてないので、家から近場で出来る
錦岡コースで鍛えたいと思います(笑)

きゅうり良いですね!minakayakさんのは夏野菜は自家製ですか?
水分も塩分も両方摂れて最高ですね♪


Edit
夏野菜は自家製ですよ、親が本格的に家庭菜園やってくれています。
これからの時期はカヤックより、山に力いれる予定です。
EditRe: タイトルなし
自家製の採れたては、瑞々しさが全然違いますもんね~♪

山登って、それ食べたら疲れも吹っ飛びますね!

ここんとこ暑さが続いてるので、まだしばらく水遊びの方が全然楽しそうですけど
minakayakさんは川も山も両方楽しめて羨ましいですわw

Leave a Comment








2
3
5
6
7
10
11
12
14
15
16
17
18
19
23
24
25
26
27
28
29
30
31

top bottom