Tarochan

風の吹くままに~ 下手な写真と感じた事を北海道から呟いてます。


09
Category: 夏山   Tags: 5DmarkⅢ  EF24-105mm.F4L  EF100mmf2.8macro  

アポイ岳 ~ ピンネシリ  2015.05.07

apoi20150507-4570.jpg

今シーズンの夏山デビューはアポイ岳にしました。
ちょっとねぇ、やっぱり心ときめく雪山の白さが無いのでテンションは低めです(爆)


apoi20150507-4582.jpg

天気予報と違い、この日の朝は雲が掛かってます
おかげで涼しく歩きやすかったので良かったわ♪


apoi20150507-4585.jpg

奥にピンネシリが、ここから見てると結構遠いしw


apoi20150507-4593.jpg

1時間50分で山頂到着
ちょっと休憩してから出発します。


apoi20150507-4603.jpg

麓から似たようなピンク色の花が沢山咲いてたけど、葉っぱの形状がそれぞれ違ったので別の種類なのでしょうねw


apoi20150507-4609.jpg

吉田岳が近づいてきた、尖って格好良い山だな


apoi20150507-4613.jpg

吉田岳に到着。
ここはピークだけ踏んで、すぐ登山道へ戻ります


apoi20150507-4619.jpg

吉田岳付近からハイマツ帯を移動するのですが、”この時期だからダニもいなくて快適だ♪”なんて
独り言つぶやきながら何気に軍手とズボンをチェックするとデカイのやら小さいのやらダニだらけ...
んが~!一気にテンションガタ落ちし、ヤル気ゼロっちゅうかマイナスになりダニ掃ってからアポイ岳に引き返そうと思いましたしw

ションボリと文句良いながら一人で背中丸めてダニを掃ってると、そこに救世主が現れました♪
足のメッチャ早い兄さんが僕を一気に抜かして先に進んでくれました。
いや~助かった、コレでワシに付くダニも半減するわ助かった助かった♪
少しヤル気も戻って前進開始しますw


apoi20150507-4630.jpg

もう少しでピンネシリ山頂だ
山頂手前でさっきの俊足兄さんとスライドし、アポイ岳の登山口からピンネシリまで2時間半で到着したそうです
早いわ(汗)
ワシはチンタラポンたら4時間掛かって到着ですよw


apoi20150507-4633.jpg

やった~、アポイ岳から約2時間で到着だ
見た目よりもそんな遠くなかったわ、ダニが居なけりゃもっと快適だったのにさぁ


apoi20150507-4635.jpg

山頂からの景色
海側から雲がどんどん湧いてきて遠望が全然駄目


apoi20150507-4636.jpg

アポイ岳山頂も雲に隠れちゃった


apoi20150507-4639.jpg

しかし、雲の動きが早くて面白い
まるで生きてるみたい、ぼけ~っと雲をしばし眺めてました。




せっかくなので動画で撮ってみました


apoi20150507-4643.jpg

山頂は風が冷たく10分くらい休憩してアポイ岳に戻りました。


apoi20150507-4647.jpg

apoi20150507-4652.jpg

基本、稜線歩きなので迷うこともないのですが笹が伸びてる所はオレンジ色の旗が道しるべになってます。


apoi20150507-4659.jpg

振り返るとピンネシリも雲が取れてきました


apoi20150507-4669.jpg

こっち側から見るとアポイ岳も格好良い形してるな


apoi20150507-4674.jpg


apoi20150507-4741.jpg

岩がモリモリしてて格好良いわ


apoi20150507-4684.jpg

吉田岳付近でマクロレンズに交換する
ここから先は花撮って行こう。写真は撮るけど花の名前は知らんw


apoi20150507-4690.jpg

apoi20150507-4721.jpg

apoi20150507-4706.jpg

同じような花でも真っ白だったりピンクが入ってたり...


apoi20150507-4729.jpg

これは葉がギザギザ


apoi20150507-4755.jpg

apoi20150507-4785.jpg

apoi20150507-4773.jpg

apoi20150507-4770.jpg

コレ↑とコレ↓もソックリだけど多分、別物
親戚かい?何なんだい?

apoi20150507-4761.jpg


apoi20150507-4794.jpg

apoi20150507-4803.jpg

写真撮って歩いてるとサッパリ前に進まんわ...
しかも腹へって動けなくなってきたのでアポイ岳山頂で休憩


apoibutajiru20150507.jpg

2015年冬季シーズンはカップラーメン殆ど食わないで、この豚汁にスイッチ
これが汗かいた体には最高だね♪ 五臓炉六腑にしみわたる旨さだね
お湯注いでかき混ぜるだけで待たなくて良いし、豚肉から大根、人参も旨いんだよコレが...


apoimochi20150507.jpg

んで、デザートは新発売のコレ
腹減り過ぎてて、一口食ってから思い出して写真撮ったもんだからこんなんなっちゃって...
これも旨かったな。 腹減ってりゃ何でも旨いね
写真撮ったり休憩しながらなのでピンネシリから下山するのも結局4時間掛かったわ


apoi20150507-4815.jpg

apoi20150507-48401.jpg

アポイ山荘で汗流して本日も充実した一日でした、有難う御座いました。


GPSトラックです(クリックで拡大します)
アポイtruck20150507
アポイ岳log20150507





スポンサーサイト

テーマ 登山    ジャンル スポーツ



 

Comments

Editロングお疲れ様です
こんにちは、夏道のロングコースお疲れ様でした。
久々の夏道は太ももや膝にこたませでしたか。
私は先日樽前と風不死ダブルで登りましたが、太ももの筋肉痛が今もとれません。やはり雪山と夏山は足にかかる負担がまるで違いますね。鍛え直したいと思います。

ダニももう出てますか。日高を歩くときはダニ対策をしっかりしないとダメですね。
EditRe: ロングお疲れ様です
positive51さん、こんばんは♪

夏道、膝は少々で足の裏が何故か最も痛かったですw
樽前山と風不死岳お疲れ様でした、大沢は夏に一発行ってみますか?
それと今度は厳冬期にまた挑戦したいなと思ってます。

> ダニももう出てますか。
はい、沢山付いてきました(泣)
真っ黒いボディーに赤いライン入ったものや赤茶のものや色々なサイズのが、もれなく付いてきますw
本当、アレだけは勘弁ですね。

Editお疲れ様でした
夏山到来ですね。
といっても冬山のほうがいいんでしたね^^
夏山は花撮りもあるから私もペースはゆったり。
今年は夏の日高も挑戦したいけど、ダニはしょうがないかな。
あと熊対策にスプレー物色中です。
EditRe: お疲れ様でした
ydc0997さん、こんにちは♪

これから花も咲いて綺麗なんですけど、虫が嫌なんですよ...
ダニ・ブヨは僕にとって天敵ですね(汗)

熊スプレー、良いですねぇ♪
アレは持ってた方が良いですよ札幌も熊だらけですしね
と、言いながら先日、ようやく僕も購入しましたしw



Leave a Comment








2
3
4
5
6
8
9
11
12
13
14
15
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

top bottom