Tarochan

風の吹くままに~ 下手な写真と感じた事を北海道から呟いてます。


02
Category: 沢歩き > 白老町   Tags: PENTAX.WG-3  

毛敷生川 ~ ホロホロ湿原   2015.06.29

horohoroshitsugen20150629-2289.jpg

白老町民としては、いつか必ず行きたいなと思っていたホロホロ湿原へM副会長に連れて行ってもらいました。


horohoroshitsugen20150629-2290.jpg

メンバーはリーダーのM副会長、S会長、プチ山キチさん、ご近所の沢ガールズや山岳会員やら合計9名のパーティです


horohoroshitsugen20150629-2291.jpg

僕のエルグランド、車体の腹擦りながら長い林道を走り抜け毛敷生橋手前に車両を置いて入渓しました。


horohoroshitsugen20150629-2295.jpg

巨岩がゴロゴロしてるわ


horohoroshitsugen20150629-2305.jpg

面白いな、粘度が固まってるみたい


horohoroshitsugen20150629-2307.jpg

水の色も土の色も、ちょっと進むだけで雰囲気がガラっと変わるね


horohoroshitsugen20150629-2317.jpg

綺麗だな


horohoroshitsugen20150629-2319.jpg

楽しいな

P1230259.jpg

ヒャッ ヒャッ ヒャ!!  水が冷たいっすw

horohoroshitsugen20150629-2323.jpg

皆それぞれ、お好みのルートから登ってきます


horohoroshitsugen20150629-2329.jpg

今回の工程で一番高い滝、10mくらいでしょうか
ん? あれ?? 誰一人高巻くって言わないな...皆、直登する気満々だな(汗)


horohoroshitsugen20150629-2330.jpg

早速、先陣切って会長が登り始めた


horohoroshitsugen20150629-2332.jpg

凄げぇ、迷いも無く上がって行くわw


horohoroshitsugen20150629-2335.jpg

続いてM副会長からプチ山キチさんやら次々と登り始めたw
まさか、ここで”ワシ一人だけ高巻きます”なんて言える雰囲気じゃあ無いしな...
それじゃ、自分も頑張りますのでせめて確保だけお願いします...


horohoroshitsugen20150629-2338.jpg

皆さん凄いわ(汗)
僕ちんも頑張ります...



horohoroshitsugen20150629-2340.jpg

それ以降はユルい感じでマッタリ歩きが続きます


horohoroshitsugen20150629-2341.jpg

horohoroshitsugen20150629-2343.jpg

立派な岩だよ


horohoroshitsugen20150629-2349.jpg

ちょっと休憩タイムです


horohoroshitsugen20150629-2351.jpg

雰囲気が色々変わって楽しいな


horohoroshitsugen20150629-2363.jpg

小滝が出てきて楽しいな


horohoroshitsugen20150629-2365.jpg

これで晴れてりゃピンクの花やら、青い釜やら天国のような景色なんだろうな


horohoroshitsugen20150629-2368.jpg

可愛い可愛い♪


horohoroshitsugen20150629-2374.jpg

面白い


horohoroshitsugen20150629-2378.jpg

horohoroshitsugen20150629-2382.jpg

この辺から伏流になってきた


horohoroshitsugen20150629-2385.jpg

少し進むと、また岩の質が変わるんだよ...


horohoroshitsugen20150629-2390.jpg

そしてこの辺は溶岩っぽいの


horohoroshitsugen20150629-2398.jpg

よしよし、近づいて来たよ♪


horohoroshitsugen20150629-2401.jpg

魚は泳いでないかな?


horohoroshitsugen20150629-2411.jpg

笹が広がってるねぇ♪


horohoroshitsugen20150629-2416.jpg

horohoroshitsugen20150629-2421.jpg

ワタスゲが沢山


horohoroshitsugen20150629-2423.jpg

植物観察中の沢ガールズ


horohoroshitsugen20150629-2429.jpg

沼に到着
昔は、このような沼が何ヶ所かあったらしいのですが現在は殆ど涸れてしまったらしい
付近に笹も多いので乾燥が進んでるのだろうか。


P1230422.jpg

皆で記念写真 (プチ山キチさん撮影)


horohoroshitsugen20150629-2440.jpg

モウセンゴケ


horohoroshitsugen20150629-2441.jpg


horohoroshitsugen20150629-2447.jpg

植物や生き物の観察会


horohoroshitsugen20150629-2451.jpg

2014年3月にプチ山キチさんルートで目指した東徳心、あの山の山頂から湿原を眺めてみたんだよな...


horohoroshitsugen20150629-2452.jpg

そろそろ戻りましょうか


horohoroshitsugen20150629-2462.jpg

水路みたい


horohoroshitsugen20150629-2468.jpg

帰りも珍しい生き物発見したり


horohoroshitsugen20150629-2485.jpg

例の10Mの滝は、プチ山キチさんやS会長が連携しロープを張ってくれて右岸を巻き下降
その他の小滝もM副会長が都度ロープを出して私達ビギナー組も安全に下りれるようにお手間お掛けしました。

そして、疲れでペースが遅くなったメンバーに顔色一つ変えずに優しくフォローし荷物を分担したり
最後まで付き添うように共に歩いてたリーダーの姿が心に残りました。
自分も、いつかリーダーのように強く優しい人間になりたいなと思ったりしました。


horohoroshitsugen20150629-2497.jpg

お疲れ様でした。
入渓谷地点の橋まで17:00過ぎてましたが皆、怪我も無く無事に戻れました。

湿原も当然良かったのですが、その前後の中身が濃くてとても充実した一日となりました。
会長のパワー、テクニカルなプチ山キチさん、副会長のリーダーシップ、他皆さん全員明くるく楽しく良い人ばかりで
共に行動出来て僕は幸せでした。


P1230234.jpg

この日のリーダーとの2ショットです
また宜しくお願い致します!!


GPSトラックです
ホロホロ湿原truck20150629
ホロホロ湿原log20150629


スポンサーサイト

テーマ 登山    ジャンル スポーツ



 

Comments

Leave a Comment








1
2
3
4
6
7
8
9
10
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

top bottom