Tarochan

風の吹くままに~ 下手な写真と感じた事を北海道から呟いてます。


01
Category: 冬山訓練   Tags: PENTAX.WG-3  スノーシュー  

オロフレ山 冬山訓練2回目   2016.02.28

orohure20160228-4531.jpg

前回の続きと読図訓練等も兼ねて再度、オロフレ山へ。
この日は、周辺の山々は雲ひとつ無く青空が広がる良い天気。


orohure20160228-4537.jpg

壮瞥ルートを使い、尾根に乗ると樹氷の奥にオロフレ山が綺麗


orohure20160228-4541.jpg

1003Pでコンパス使い進行方向を確認


orohure20160228-4551.jpg

純白に輝く稜線歩きが気持ち良い


orohure20160228-4562.jpg

前回より雪庇が成長してる


orohure20160228-4567.jpg

クライムダウンでB沢抜け口へ


orohure20160228-4574.jpg

自分達のトレース見ながら登り返す


orohureIMG_0345 (2)

迫り出した雪はピッケルのシャフトで掻きだして進む


orohure20160228-4580.jpg

orohure20160228-4590.jpg

コンディションが良いので、そのままピーク目指します


orohure20160228-4599.jpg

orohure20160228-4607.jpg

ピッケルで手掛かり作りながらキックステップで山頂へ
山頂にはオロフレonlyさんが既に到着しており、一緒に休憩させて頂く。
久しぶりの山頂で昼食摂りまったり過ごす


orohure20160228-4622.jpg

昼食後、下山開始
下山途中もしっかり練習します。


orohure20160228-4646.jpg

斜度がキツいところはクライムダウンしながら


orohure20160228-4654.jpg

orohureIMG_0345 (3)

オロフレonlyさんが作ってくれる課題で楽しみながら自分も一緒に訓練する。
ピッケルとアイゼン使い三点確保でクライムダウン


orohureIMG_0345 (4)

ブレードを使い雪をカッティングし手掛かりや、足場を作り


orohureIMG_0345 (5)

雪庇を登って遊び


orohure20160228-4658.jpg

下山は登別ルートで


orohure20160228-4666.jpg

途中、羅漢岩の雪庇状態を偵察し本日の工程終了。
オロフレonlyさんには、毎度の事ながらすっかりお世話になり自分も充実した楽しい訓練出来ました。

さて、お次は雪洞訓練でもやろうかな



スポンサーサイト

テーマ 登山    ジャンル スポーツ



 

Comments

Leave a Comment








2
3
4
5
6
7
8
10
11
12
13
14
15
16
18
19
20
21
23
24
25
26
27
28
29
30
31

top bottom