Tarochan

風の吹くままに~ 下手な写真と感じた事を北海道から呟いてます。


28
Category: 雪山   Tags: PENTAX.WG-3  

羅漢岩 2016.03.27

羅漢岩20160327-4787

オロフレonlyさん毎春恒例、羅漢岩遊びに今年も同行させて頂きました。
素晴らしい青空です♪


羅漢岩20160327-4797

今回は、オロフレ山で歩行訓練積んだSちゃんも初参加


羅漢岩20160327-4801

羅漢岩遊びは、残雪期の極上プレイですよ(爆)


羅漢岩20160327-4811

羅漢岩20160327-4816

徐々に高度感が増してくる


羅漢岩20160327-4818

B沢左股の抜け口にはゴッツい雪庇が(汗)
ここは兄貴の指示に従い左斜面へ。


羅漢岩20160327-4824

抜け口までの急斜面を緊張気味にトラバースしました。
最近流行りの?滑落なんてココでやったら逝っちゃいます...


羅漢岩20160327-4825

痺れるねぇ


羅漢岩20160327-4828

登りきるまで油断出来ません


羅漢岩20160327-4840

お次はB沢左股正面からのSちゃん30m初懸垂下降
ここは、兄貴がしっかりSちゃんのザイルにプルージックで確保して頂いたので安心でした。
コレ良いですね♪ 次回、初心者を懸垂下降させる際に使わせて頂きます。


羅漢岩20160327-4842

下半身使い上手に下降してます


羅漢岩20160327-4850

スゲぇな、兄貴は肩がらみ懸垂


羅漢岩20160327-4865

お次は、登り返し♪


羅漢岩20160327-4879

ここもプルージックでセルフビレイしてるので安心して攻めれます♪


羅漢岩20160327-4885

全員登りきり


羅漢岩20160327-4886

A沢を下降し


羅漢岩20160327-4905

一部クライムダウンしながらEルンゼ目指します。


羅漢岩20160327-4927

Eルンゼ、Sちゃん笑顔だけど結構な斜度で御座います。
ここも滑落出来ませんねw


羅漢岩20160327-4934

最後まで集中しながら抜け口まで


羅漢岩20160327-4944

Eルンゼを登りきり、お次のルートを打ち合わせ


羅漢岩20160327-4951

最後はマッタリと登別ルートを下降し、本日の工程無事完了。

ん~、春の羅漢岩祭り最高ですわ。
ここの美しさと緊張感との融合が最高ですね。
毎度、訓練から楽しい企画までして頂いてますオロフレonlyさんには感謝で御座います。
どうも有難う御座いました。









最高だ、今晩もドーン!!っと行ってみよう(爆)















スポンサーサイト

テーマ 登山    ジャンル スポーツ



 

Comments

Leave a Comment








2
3
5
6
7
10
11
12
14
15
16
17
18
19
23
24
26
29
30
31

top bottom