Tarochan

風の吹くままに~ 下手な写真と感じた事を北海道から呟いてます。


22
Category: my self   Tags: ---

Spiritualism的 キジ撃ち作法

それは突然襲ってきますw
僕の場合、山を歩いてるとしたくなってくんですよね野グソが...

以前はトイレットペーパーは時間と共に自然に還るもんだと勝手に都合よく解釈してたのですが
伊沢さんの本を読んでから、トイレットペーパーはいつまで経っても分解しない事を知りました。
確かに人が沢山入る山には、その痕跡がありますよね...

僕の場合、登山道に落ちてるゴミは出来るだけ拾って持ち帰るようにしてます。
ポケットの中をまさぐったりしてる間に中身を気付かずに落としちゃってる事もありますのでね...
普段はゴミ拾いしてるのにキジ撃ち後の自分のペーパー(ゴミ)放置はマズイですよね。
それは頭の中では理解出来ていても、実際は”誰も見てないから良いかな”で放置することも実際に過去はありました。
ゴメンなさい。

しかし、Spiritualism的思考になりますとソレが出来なくなります(爆)
要は子供の頃、よく親に言われた”お天道様がみてるよ”的な空の上から誰かにみられてる感覚になりますので
当然ながら、そこにペーパー放置は出来なくなりますw   罪悪感がね...
ビニール袋は常にザックに入れてあるのですが、出来れば中身が透けないタイプのものが良いですよw
尻を拭いた紙は、それ自体を更にペーパーでもう一周覆うと更にベストかもしれまん。
(あくまで低山のオーバーユースされていない野グソも自然分解される環境としてのお話ですが)


以上、本日の気付きでした(爆)


スポンサーサイト

テーマ 心の持ち方    ジャンル 心と身体



 

Comments

Leave a Comment








1
2
3
4
6
7
8
9
10
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

top bottom