Tarochan

風の吹くままに~ 下手な写真と感じた事を北海道から呟いてます。


19
Category: 雪山   Tags: 5D  EF24-105mm.F4L  スノーシュー  樽前山  

樽前山   2012/04/15

tarumae2012.04 (1)

雪の残ってる今シーズン中に、どうしても登っておきたくて発作的に出掛けてきました樽前山
今回は久しぶりの単独で御座います。
ゲートから5合目まではしっかり除雪されておりました。


tarumae2012.04 (2)

4月15日時点で、トイレの入り口はご覧の通り雪で埋もれてました。
ここは去年の御来光以来で、何となく懐かしいですw


tarumae2012.04 (3)

何気に振り返ると、支笏湖と風不死岳が綺麗に見えます♪
やっぱり来て良かった~♪


tarumae2012.04 (4)

へぇ~、雪のある時期は初めて来たのですがここを直登するのですね!
黄砂の所為なのか、雪が斑模様ですw
ってか、登ってる途中に感じ始めたのですが、意外と結構な高度感で御座いまして足を滑らせると
ノンストップで下界まで落ちて来そうです(汗) 


tarumae2012.04 (5)

お~、ビビりながらも無事に登頂出来ました(汗)
あれれ、支笏湖から外は雲海に覆われてますw 


tarumae2012.04 (6)

写真では白トビしてイマイチ綺麗に見えませんが、実際にはもっと綺麗な景色です(汗)


tarumae2012.04 (7)

西山方向も外輪山の外は雲海です。


tarumae2012.04 (8)

メチャ良い天気♪ ポカポカ陽気で頂上は無風。
一人っきりで景色眺めながら(雲海と青空しか見えませんが)コーヒー淹れて何度もおかわりしながら
2時間以上頂上でゴロゴロしてましたw 


tarumae2012.04 (9)

雲海の奥には前回登ったオロフレ山が綺麗に見えました。


tarumae2012.04 (10)

写真、引いてみますw


tarumae2012.04 (11)


tarumae2012.04 (12)

下山途中で再度、風不死岳と支笏湖


tarumae2012.04 (13)

背後には青空と太陽と雪w シンプルだけど綺麗だったな♪

どうでも良いけど、下りは牛歩状態で登りよりもマジで疲れました(汗)
どうもスノーシューでの下りに自信が無いので、ツボ足でキックステップで降りてきたのですが
一歩一歩、アホみたいに慎重になり登りの5倍くらい疲れました...トホホ...

次の雪山シーズンの目標はアイゼンとピッケル購入し、ここで歩行訓練して自信をつけたいですね。
怪我しない為にも、しっかり反復練習したいです。


tarumae2012.04 (14)

支笏湖も綺麗。

7合目に戻ったのは12時くらいだったのですが、スキー担いだ方が登られてきました。



tarumae2012.04 (15)

帰り路、5合目までの樽前白樺ロードが綺麗でした。


tarumae2012.04 (16)

エゾリス、元気に走りまわってます♪  思いっきりトリミング&画像ボケてますが...


tarumae2012.04 (17)

帰り道、あまりに退屈でセルフポートレートしてみました。
ってか、俺の足、短かっ!!


tarumae2012.04 (18)

帰りはダラダラ歩いて1時間50分くらい掛けて、ようやくゲートに辿り着きました。
汗をかいた後に食べる豚汁は最高ですね♪


樽前山 トラック

GPSトラックです。 クリックで拡大します。

樽前山  map2

樽前山 3D



EOS-5D + EF24mmF4L IS USM



検索用: 樽前山 雲海
スポンサーサイト

テーマ アウトドア    ジャンル 趣味・実用



 

Comments

Edit
毎回、雄大って言葉がぴったりの景色が見られて嬉しいな~♪
北海道に旅行に行ったとしても、こういう景色は見られないからね~
いつもありがとm(__)m

黄砂の影響…
これが降ると雪が解けるって山形の叔母が生前に教えてくれたのを思い出した!
Edit
jasmine☆彡さん、こんばんは♪

黄砂が降ると雪解けですか。
いつの時代も同じように四季がうつり変わるのですね♪

こちらも、ようやく春らしくなってきましたよ。

Leave a Comment








2
3
4
5
6
8
9
11
12
13
14
15
17
18
19
20
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

top bottom