Tarochan

風の吹くままに~ 下手な写真と感じた事を北海道から呟いてます。


28
Category: 夏山   Tags: 5D  SIGMA15-30mm  樽前山  

樽前山・風不死岳  2012/05/27

tarumae-5028.jpg 

今日は娘の誕生日の為、早く帰れるように一人で近くの樽前山に。
ヒュッテから東山に向かう途中、雲の間からの光がとても神秘的で美しかったです。


tarumae-5046.jpg 

頭上は雲一つなく、空の青がメチャメチャ綺麗で気持ち良いです♪


tarumae-5077.jpg

この溶岩ドームの雰囲気がエアーズロックのような、テキサスの荒野を歩いてるような(歩いた事ないけど)
何とも別世界に来てしまったようで楽しいですw


tarumae-5078.jpg

これから向かう風不死岳


tarumae-5115.jpg

何度も見てる景色ですが、気持ち良いです。


tarumae-5149.jpg

風不死岳側に入ると、今までの樽前山と雰囲気が一気に変わり緑が増えてきます。


tarumae-5155.jpg

花の名前もサッパリ分かりませんが多分、シラネアオイですw


tarumae-5190.jpg

風不死岳の頂上に到着しました。


tarumae-5192.jpg

雲が多いけど、気持ち良いです。


tarumae-5196.jpg

朝の8時くらいですが、カップヌードル食しますw
こんな景色眺めながら食べるのが最高ですね♪ 頂上は予想に反して誰も居なく、のんびり貸切状態ですw
ラーメンの後はドリップコーヒーを淹れて、マッタリとくつろいでました。
お腹も満足したので932峰に向います。


tarumae-5205.jpg

tarumae-5240.jpg

風不死から樽前山までの間で植物の種類もガラリと変わり面白いですね~♪


tarumae-5262.jpg

tarumae-5303.jpg

932m峰から望むホロホロ山方面。


tarumae-5297.jpg

ってか、またここでもコーヒー飲んでゴロゴロしますw
そして次は西山へ~


tarumae-5338.jpg

溶岩ドームの周辺も向きによって、ぜんぜん植生が違う様な気がします...
それとも、もうちょっと時期が変わると似たようになるのでしょうか??


tarumae-5345.jpg

西山側からの眺め。 こちらはコケみたいなものしか生えて無いようなw
帰りはまた東山経由の今まで通った事が無い、初めての北東お花畑コースで帰りました。
残念ながらお花は蕾だらけで、まだこれからの様でした。


tarumae-5391.jpg

この日は、僕と似たような歳頃の単独女性と同じ方向を歩いたのですが
メチャメチャ足が早くて、どんどんと離されて行きました。
僕の帰り際に樽前側から風不死に到着し挨拶してから間もなく、大して休憩もせずに降りて来たのでしょう
熊鈴の音がどんどん近づいてくるので、後ろを振り向くと先程の女性ではありませんか(汗)

道を譲り”早いですね~!”と声かけてしまいましたが、本当に早かったです...
足運びに迷いが無いというのか!?ヒョイヒョイと居なくなってしまいましたw
本当、あの後ろ姿を見て彼女の様に歩きたいなと憧れてしまいましたね(マジで)


樽前山 風不死 トラック

GPSトラックです。クリックで拡大します


樽前山 地図

樽前山 カシバード








EOS-5D + SIGMA 15-30mmF3.5-4.5DG




スポンサーサイト

テーマ アウトドア    ジャンル 趣味・実用



 

Comments

Edit
樽前と聞くと思い出すご婦人がいるんですよ~
今ごろどうしてらっしゃるのかな~
樽前藤というお花を下さった方なんです…
って以前も話したことあったわね(^_^;)

シラネアオイは植えてあるんでしょうか?
自生してるんでしょうか?
とても涼しげで綺麗(*^_^*)

季節がすっかり変わって、雪の無い山々になりましたね~(*^_^*)
EditRe: タイトルなし
樽前藤ですね、覚えてますよ♪
なかなかネットで検索しても詳しい情報を探せないですねw
貴重な品種なのかも知れませんね。

シラネアオイですか...多分、自生してるものだと思います。
この辺の低山や、野山でも沢山咲いてますので多分珍しく無い品種なのでしょう...
ってか、詳しい事はサッパリ分かりませんが(汗)
淡い柴色が綺麗ですね♪




Leave a Comment








1
3
4
5
6
7
8
10
11
12
13
14
15
16
18
19
20
21
22
23
25
27
28
29
30

top bottom