Tarochan

風の吹くままに~ 下手な写真と感じた事を北海道から呟いてます。


28
Category: 御来光   Tags: 5D  EF24-105mm.F4L  SIGMA15-30mm  日の出  

ナイトハイク 御来光 羊蹄山 (後方羊蹄山)  2012/10/27

羊蹄山20121027-2403

今年の目標だった羊蹄山の御来光ナイトハイク。

午前1時40分より行動開始し、登頂時刻は日の出前ギリギリの5時50分でしたw

ヘッドランプに照らされる足元を慎重に見ながら前進します。
3合目後半から岩が氷ついてきたので軽アイゼン装着しました。
こんな夜中に一人で転んで石に頭打って倒れてもお陀仏なるだけなので慎重に(爆)

9合目を過ぎた頃から徐々に夜が明け、稜線に辿り着くと急に見晴らしが良くなりました。
まだ太陽は出てませんが、下からの光で樹氷が幻想的に輝いてます。
写真では明るく見えてますが、実際はもっと暗くて樹氷だけが自ら発光してるような
何とも神秘的というのか、とにかく綺麗でした。


羊蹄山20121027-2405

僕の大好きな夜から昼に変わる時間。


羊蹄山20121027-2418

この澄んだ空気感が堪らなく好き。

羊蹄山20121027-2419

羊蹄山20121027-2421

山なのにサンゴ礁を歩いてるみたい。


羊蹄山20121027-2428

ギリギリ日の出前に到着♪


羊蹄山20121027-2430

オレンジ色に染まった空の下にホロホロ山と周りに雲海が。
手前は春先に登った尻別岳かな、後半の急登を思い出すw


羊蹄山20121027-2436

洞爺湖も見えた。


羊蹄山20121027-2439

お~!御来光が始まりました♪

羊蹄山20121027-2473

羊蹄山20121027-2480

羊蹄山20121027-2493

思わず合掌w


羊蹄山20121027-2495

日の出と反対方向には影富士ならぬ影羊蹄山


羊蹄山20121027-2496

染まる山々。 あの一番奥の山は何だい? 頭が白くなって格好良いね。


羊蹄山20121027-2505

山頂標識もシバレあがってるね♪


羊蹄山20121027-2526

こんな景色を眺めてると夜中に登った甲斐があるってもんだw

羊蹄山20121027-2533

自然の光と影が堪らんにゃ~

羊蹄山20121027-2538

同じ景色でも僅かな時間の間に色んな色の変化楽しめて満足、満足♪


羊蹄山20121027-2598

ってか、気付けばこんな天気良いのに誰も居なく独り占め状態...
お鉢一周しようと思ったけど凍った岩場が怖いので、このまま戻りまする


羊蹄山20121027-2604

樹氷と紅葉色の山々とのコラボレーション♪

羊蹄山20121027-2609

羊蹄山20121027-2628

標識もカッチカチ


羊蹄山20121027-2654

雪のコントラストが綺麗だよ~


羊蹄山20121027-2675

後を振り向くと太陽がキラ~ん☆


羊蹄山20121027-2699

素敵な景色に囲まれて此処は何処??


羊蹄山20121027-2703

旧避難小屋とお鉢中通りの中間くらいにグローブが落ちてました。 登山箱に入れて帰ろうと思ってたのですが
忘れてそのまま持って帰って来てしまいました(汗)
心当たりある方はコメント欄にお願いします。


羊蹄山20121027-2711

雪の世界から下を覗くと紅葉も楽しめて贅沢だにゃ~♪


羊蹄山20121027-2714

羊蹄山20121027-2716

いや~!久しぶりに満足した山登りでした。もう万物に感謝です♪(意味不明)

帰りの9合目途中で久しぶりに左足の腸脛靭帯炎が出てきて参りました...(汗)
登りでは7合目で10分くらい休んだだけだったのに、腿の筋付近がが病んで全然降りれません(泣)
休み休み一段ずつ降りてく感じで登りよりも1時間以上余計に時間が掛かりました。
こんなんじゃ来年は日高の山とか言ってられないですね。 もう少し自分の体を研究しないと駄目かもw

ま、そんな事も含めて今回も怪我無く素晴らしい体験が出来本当に感謝です、有難う御座いました。



GPSトラックです
youtei トラック

羊蹄山1



EOS-5D + EF24-105mm F4L IS USM
SIGMA 15-30mm F3.5-4.5DG

スポンサーサイト



 

Comments

Leave a Comment








1
2
5
6
7
8
9
10
11
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30

top bottom